ゆとりーとライン

文字サイズ
拡大
標準

よくある質問

新着情報

通学定期券制度改正のお知らせ

2019年08月16日

いつもゆとりーとラインをご利用いただきありがとうございます。

名古屋ガイドウェイバス株式会社では、令和元年101日発売分より、通学定期券制度を以下のとおり変更いたしますのでお知らせいたします。

 

1.実施時期

  令和元年101日(火曜日)発売分から

 

2.改定のあらまし

 @ 特別割引通学定期券「学生定期券」の新設

  ○現行の「通学定期券」(マナカ)、「学遊パス」(紙orマナカ)を、順次「学生定期券」

   (マナカ)に一本化していきます。

  ○高架区間単独券について、「学生定期券」の発売額は、「学遊パス」よりも高くなります。

   経過措置として、「学遊パス」を令和2331日まで、現行と同額で発売します。

  ○「連絡定期券」の発売額は、現行よりも値下げになります。

   現在「学遊パス」を利用されている方のうち、高架区間+平面区間(市バス)を乗り継いでいる場合など、「連絡定期券」に変更した方が発売額が安くなる場合があります。

[例] ・高架区間+平面区間のみをご利用の方 

   ・高架区間+地下鉄または市バスをご利用の方  

   ⇒ いずれも、改定後の「連絡定期券」の方がお求めやすくなります。

 

 A 定期券の適用範囲の拡大

  ○学生であれば目的を問わず、希望する区間・経路で購入できるようになります。

 

 ※詳しくは以下のご案内をご覧ください。

  ・[チラシ]通学定期券制度が変わります(PDF:1,259KB)  

  ・通学定期券制度変更のご案内(PDF:105KB)  

 

※@…障害者等の割引通学定期券は対象外です。

@・A…併算割引140円区間の紙定期券は対象外です。

 

≪新運賃表≫

  ・【101日より】学生定期券(大人・小児)運賃表(PDF:105B)

 ≪新旧比較表≫

  ・通学定期券(大人・小児)新旧運賃比較表(PDF:85KB)

 

 

3.発売開始日

  令和元年101日(火曜日)

  ※利用開始日にかかわらず、「学生定期券」・改正後の「連絡定期券」は、101日より前には購入できません。

  ※「学遊パス」から「学生定期券」「連絡定期券」への変更は、新規購入扱いとなります。購入時には、学生証等、学生の身分が証明できるものをご提示ください。

 

4.旧定期券の取扱い

・101日以降も、お持ちの定期券の有効期間内は引き続き、券面区間内でご利用いただけます。

・101日以降も有効期間のある定期券を、有効期間内に「学生定期券」「連絡定期券」に変更する場合は、その定期券を払い戻した後、新たな定期券をご購入いただくこととなります。払戻しは、別途手数料が必要です

・学遊パスを利用していない方で、930日以前に名古屋市交通局発行の高架区間+地下鉄・市バスの連絡定期券をご購入された方について、101日以降も有効期間がある場合は、令和2331日までの間、差額の返金を行います。

詳しくは名古屋ガイドウェイバス椛獄ア課までお問合せください。

 

5.お問合せ先

  名古屋ガイドウェイバス株式会社 総務課

  電話 052-758-5620(平日845分〜1715分)

新着情報一覧へ戻る

路線案内

ゆとりーとライン路線案内

  1. Y
    01
    大曽根Ozone
    • 地下鉄
    • JR
    • 名鉄

    2分

  2. Y
    02
    ナゴヤドーム前矢田Nagoya Dome-mae Yada
    • 地下鉄

    1分

  3. Y
    03
    砂田橋Sunada-bashi
    • 地下鉄

    2分

  4. Y
    04
    守山Moriyama

    1分

  5. Y
    05
    金屋Kanaya

    2分

  6. Y
    06
    川宮Kawamiya

    2分

  7. Y
    07
    川村Kawamura

    1分

  8. Y
    08
    白沢渓谷Shirasawa Keikoku

    2分

  9. Y
    09
    小幡緑地Obata Ryokuchi
ゆとりーとライン
ゆとりーとライン
ゆとりーとライン

ページトップ